Y・STYLE NEWS

<< 魚矢別注カラー | main | QUATRE #2562 Custom Model >>
スラップハッピー・ビーバー・サード

TsunamiLures

Slapphappy Beaver 3rd

ご予約開始!

 

 

Slapphappy Beaver 3rd

Size 120mm 1 oz over class
アユース製 ウレタン・フィニッシュ

¥11,500 (+Tax)

 

Color
Swim Frog Ivory[SF-IV]
Afro Tribal Mint Green[AT-MG]
Beaver [BV]
Crushed Jelly Pink [CJ-PK]
Indigo [IDG]
Blue Gill [BG]
Skull [SKL] Glow

 

〜メーカーコメント〜
琵琶湖を始めとする日本各地のフィールドにおいて、津波ルアーズ元木が最も使う頻度の高いプラグが何を隠そうSlapphappyシリーズで、中でもこのBeaverの出番はShad Jと並んで双璧と言っていいでしょう。
とにかくそれほど信頼を置いているということ。

Slapphappyシリーズはリップが可動してリズムを刻むユニークなライブリーで、この「動くリップ」の実現にあたっては随分と苦労をさせられたし、さらにこれをジョイントにするにあたっては、これまたかなりの試行錯誤を要しました。
その甲斐あってこのSlapphappy Beaverは「釣る」ということにおいては非常に優秀なプラグに仕上がったと自負しています。

3度目のリリースとなる今回は、1stのシェイプと前後のボディ比を踏襲し、若干の改良を加えています。
2ndは2ndで改良を施したつもりだったものの、実際に使い込むうちどういうわけか1stの方に部があるような気がしたからで、これはまことに感覚的なものであるとしか言いようがありません。ただ、仲間や一部のユーザーには同じような意見も多々あり、ミステリアスには違いないけれども、全く根拠がないわけでもないと付け加えておきましょう。

プラグがアクションする頃合いを見定めてゆっくりステディー・リトリーブすること、それが唯一の操作のこつ。
この「ゆっくりステディー・リトリーブ」が出来ない人、あるいは苦手な人が案外いるのだけれど、このプラグはただそうするだけで不思議なくらい良く釣れるから、やってみて損はしないはず。

 

 

元木さんのコメントでも言われていますが、不思議なくらいほんとによく釣れるプラグです。

ゆっくり巻くだけで、いつ何時もバスを引っ張ってきます。

スラップハッピーシリーズすべてに言えることですが、特にこのオリジナルサイズのビーバーの威力は抜きん出ていると思います。

引き波、音、サイズ、バランスが絶妙なのです。

一度見切られたバスが何度も追ってくることもあります。

映像で使用しているのはビーバー1stモデルで、自分が使用しているスラップハッピーシリーズの中でも実績No,1です。

メジャーフィールドのバスもガンガンアタックしてきます。

もうこれは使って頂くしか説明のしようがありませんが、是非その威力を体感して頂きたい。

 

 

 

 

 

Sticker

Beyond The Border
Size:直径 80mm

Color : Red, Turquoise, Green, Khaki

Price 360 yen + Tax

 

〜メーカーコメント〜

タックルボックスや車等、屋外で使用するものにも貼れる、耐候性のあるステッカーです。
津波ルアーズ元木自身が撮りためた海外の写真の中からチョイスしコラージュした国境風味のグラフィックは、「Beyond The Border=境界を超えろ」と、そもそもブランドが持っているそんなコンセプトの一つに基づいております。

 


ご予約受付は2/19(日)PM6:00まで承ります。

宜しくお願い致します。

 

| - | 16:20 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS