Y・STYLE NEWS

<< WHAT' NEW | main | WHAT' NEW >>
WHAT' NEW
シンプルホープ
ジッパー
ご予約開始!




久しぶりにシンプルホープさんからご案内。
4年以上テストをしてきたという噂のプラグがいよいよ発売となります。

先ず最初に…
こちらをお読み下さい>>>

「zipper」のコンセプトにもなっております「まだバスが聞いたことのない音(ジッパーサウンド)」は、「これまでにない構造(ジッパーシステム)」によって発生します。
もし音だけを頼りに『私も内部構造を自分で推理してみたい!』
という方がおられましたら「Zipper」のもうひとつのお楽しみとして、
こちら(「Zipper」の核心が詰まった「内臓」)>>>
は、発売後までご覧にならないようお願い致します。


すでに先日サンプルを使わせて頂きましたが、一言で感想を述べると、これ…マジで凄いです。
久々に凄いの来ましたよ。衝撃大です。
他のプラグにはない機能が満載、絶対に持っていて損はないお勧めのプラグだと最初に言っておきます。



先ず、その形状も独特。
前面は水を切り裂くようにエッジがたっています。
そのフロント形状から想像通り…
水を皮一被りながら、強いヒラウチを伴った鋭角なターンが武器。

そして、移動距離を抑える為のリヤプロップ。
使えば分かります。その意味が。



ターンの後、プロップの抵抗によって、ややキュッと静止。
その止まった瞬間、中のラトルが安定するまでの約1〜2秒ぐらい?…
ボディが微妙に揺れます。(中のラトルが安定するまで…?その秘密は内部構造にあります。)
この揺れから出る波紋… バスは絶対好きです。



タダ引きは勿論、ターン時は強烈にジッパーサウンドが響き渡ります。
(※キャスト後はシステムのほとんどが水中にある為に、釣り人には“ジッパーサウンド”が少々聞こえにくくなりますが、水中では大きな「音」と「振動」を発生しています。)

そして、このフック位置。
当初、構造上この位置にしか取り付けられない。
っと、思っていましたが、制作者金谷さんの話では、初期のサンプルは一般的なルアーと同じ、お腹とお尻に付けていたそうです。
内臓の位置やルアーアクション、フッキングの良さを考え、何度もテストを繰り返し、試行錯誤した結果この位置に決まったそうです。
これも面白いです。
当然、腹やお尻に付いているよりはゴミなどを拾いにくいし、アクション時の水の抵抗も少なそうです。
これでちゃんとフッキングしてくれれば良いこといっぱい。

で、
先日、実際に40UPが釣れました!



一度目は、真下から突き上げた感じでルアーが真上に吹っ飛ばされたのでノラなかったのですが、かなり下からバスを浮かせた印象です。
二度目も同じような岬サイドの直角ブレイク。これもかなり深い所から出てきた感じ。
やはり、ラトルが効いていると実感出来るバイトでした。
フッキングもバッチリいいとこに掛かっていました。

バイトは、ターン後のポーズした瞬間。
まさにあの「揺れ」で出した理想的な一発です。

と、いうことで新作ジッパー
これからのシーズン、いろいろな場面で活躍してくれるでしょう。

店頭にはサンプルが御座います。是非ご覧下さい。
先ず、そのサウンドに驚きますよ。
| New Item | 22:24 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS